接客~撮影までの流れ(カメラマン)

お客様には常に丁寧な対応をする(親切心をもって対応する)

カメラマン、ヘアメイク、(スタッフ)が1つのチームとなって担当するお客様を最後までご満足いただくよう対応する。お互いリスペクトの気持ちをもって、メンバーが何をしてくれると嬉しいかを考え行動する

 

1、 お客様へのご挨拶

<挨拶文>

  本日担当させていただきますカメラマンの○○です。

  本日はどうぞよろしくお願いいたします

  (お子様には)●●ちゃん本日はよろしくね。撮影をするする〇〇です。

  (あだなでもOK 例 えっちゃんって呼んでね)

2、ご両親に撮影の内容について確認をする

1、タブレットよりお客様の事前アンケートを確認する

2,背景の確認をしていく

3,撮影の内容を確認する(1人多め、家族多め、カメラマンにお任せなど)

特にどんな内容で撮影したいのかを聞き取りする

可愛い笑顔を狙って撮影したいのか

楽しい感じで目線無でもいいのか

かっこいいお澄まし顔多めがいいのか

子供の自由な感じを撮影したいのか

など

3、撮影をする

1,掲載許可の撮影をする

2,家族撮影を希望されている場合には、カメラマンが配置を決め指示する

■七五三前撮り 最大6背景を使って撮影する(同じ背景が何度重なってもよい。お客様に内容を確認する)

七五三前撮りの内容はこちらから

■七五三おでかけプラン  最大3背景を使って撮影する

七五三おでかけプランの内容はこちらから

■ベビー撮影 衣装最大3着での撮影 3背景以上

■マタニティ撮影 衣装最大2着での撮影 2背景以上

↑それぞれベビー、マタニティ掲載ページを作ってリンクを貼る(未作成)

  ※次の撮影が入っており、撮影終了後はお見送りができない場合には
   本日はありがとうございました。次の撮影があるためここでご挨拶させていただきます

4、撮影終了後は着替えとお見送り

  着替えが終わったらがちゃがちゃ(着物または洋装を脱がせて、髪の毛は元に戻す)
  お見送り(忘れ物がないか再度確認)

  本日はご来店ありがとうございました。またのご利用お待ちしております。
  子供には「またねー」など親しみ込めて

 

★撮影が終わったら、スタジオの移動した小道具などを元の位置に戻し、除菌スプレーを振りかける

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!